サイトメニュー

油分を落としてきれいな肌

婦人

メイクを落として美肌に

成人女性だけではなく、いまや中学生からメイクを始める時代になりました。化粧品には油性基剤という成分が入っており、様々な化粧品を肌の表面に保つよう密着する働きがあります。化粧品の進化により、最近の化粧品は特にメイク崩れやメイクが落ちにくいよう作られていて、汗や水に強い成分でできています。そのため、水で洗ったり、通常の洗顔クリームや石鹸などで顔を洗っても、化粧品はほとんど落ちにくく皮膚に残ったままになってしまうことがほとんどです。化粧品が肌に残ったままにしておくと、化粧品が毛穴に入りこみ、肌荒れやにきび・吹き出物という肌トラブルを引き起こします。肌トラブルを起こさないよう、一日のメイクは必ず眠る前にクレンジングで落とすことが大切なのです。

一日の終わりに必ず落とす

クレンジングは石鹸や洗顔クリームなどで落ちない化粧品を落とすために重要なものです。クレンジングを使ってファンデーションやアイメイク・アイラインなどを落とすことができます。クレンジングは主に、油分・界面活性剤というものが含まれています。これにより、肌に張り付いているメイクを浮かせて落とす効果があります。また界面活性剤は水と油分が合体すると乳化する働きがあります。乳化することで、水で洗い流すことが容易になりきれいにメイクが落ちることになります。メイクのほかに、日焼け止めや油分の強い保湿クリーム・皮脂の脂汚れなども、洗顔剤だけではきれいに落とすことができない場合があります。特に日焼け止めを塗った後は、クレンジングで落としてあげることが必要です。

人気記事

施術

エクステの魅力

まつエクは常に付けっ放しの状態が可能ですから、毎日のメイクの時間を短縮させることが出来ます。出来るだけ長持ちさせるためには目元を擦ったりするのはNGです。刺激を与えないことが長持ちの秘訣でもあります。

詳しく見る

目

目元を魅力的に

まつエクは自分のまつげに人工のまつげを付けることによって長く見せることが出来るアイテムです。エクステの種類もたくさんありますので、自分の理想のまつげを作ることができます。エクステ専用のサロンもありますし、ネットで道具や材料も購入できます。

詳しく見る

ウーマン

愛らしい目元を演出

まつエクは最低でも一か月に一度はメンテナンスをしましょう。まつげが抜けてエクステも取れてしまうとまつげのボリューム感もなくなり、全体的にまばらな印象になってしまいますので、綺麗なまつげを保つにはリペアも必要です。

詳しく見る